個人のための音楽制作

KaguyaSoundWorksは個人向け音楽制作企業です。

アレンジ制作からエンジニア作業、

個人のための制作と料金体制であなたの音楽のお手伝いをします。

KaguyaSoundWorks 代表

日吉 タクヤ 

Takuya Hiyoshi

福岡県出身の作曲家アレンジャー

*略歴*

9歳からドラム&パーカッションを習い始める。

中学、高校で吹奏楽部に所属しトランペットを専攻。高校の音楽科に進学し音楽理論を学ぶ。

その傍ら独学で作曲と打ち込みを始め、自作曲をWeb公開したことから音楽活動を開始。

ボーカロイドを用いたオリジナル曲を「かぐP」名義で発表。「Lost/feat.GUMI」で多数の支持を得る。

投稿作品を視聴した企業、アーティストから制作の発注を受けるようになり作曲家を志す。

ソルフェ音楽専門学院に進学し、作編曲とミキシングを専攻。

在学中にインディーズプロダクション所属のアレンジャー、エンジニアとしてキャリアをスタート。

卒業後、音楽制作企業KaguyaSoundWorksを設立。

翌2016年にはアレンジャーとしてプロデビュー。

同年にClockworkRecord登録作家、

2018年に作家事務所アルファエンタープライズ所属作家となる。


すべてはより良い音楽のために

KaguyaSoundWorksは「すべてはより良い音楽のために」という基本理念を常に念頭に置き

ひとつひとつのご依頼に惜しみない知識と技術を注ぎ込み、より良い音楽の制作に努めています。

レコーディングは業務提携スタジオにて

KaguyaSoundWorksの中枢「スタジオかぐや」には大規模なレコーディング環境を設けていません。

そのためレコーディング作業は弊社と業務提携をしている外部のスタジオに委託しています。
信頼性の高いレコーディング環境を整えた業務提携スタジオでより高品質な音楽をお届けします。

 

業務提携先一覧

様々な音に関するご要望にお応えします

KaguyaSoundWorksでは音に関することならどんな些細なことでもお受けしています。

 ・自宅録音した作品や一発録りの弾き語りを仕上げたい

・雑音が入ってしまった音源をクリアにしたい

・カセットテープの音源を高品質にデータ化したい 

など、他にも音に関するご要望であれば極力お力添え致します。

詳しくは業務内容のページをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。